BtoBとは

なかのさんなかのさん

 掲載日:2018.08.10

言葉は知っているけど、よく意味がわからないで使っている用語ってありますよね?

例えば、「コミット」とか・・・

テレビCMでよく聞くようになりましたが、実際の意味はよく分からなかったりします。

それで、用語の意味をまとめてみようと思います。

 

まず初めは、「BtoB」です。

「BtoB」とは「Business to Business」の略で、企業間同士での取引を指すために用いられています。

例えば、車を売るにしても、売る相手が個人か企業かによって営業や販売方法は変化するはずです。

個人であれば、車を選ぶ際に、その人の趣味やセンスが重視されるかもしれません。一方で企業が商用車を選ぶ際は、価格や維持費を重視します。

営業マンが、企業に対して車のセールスを行う場合に、その車の外観ばかりをアピールしても販売するのは難しくなります。

それで、販売方法は取引する相手によって方法や考え方が変化するので、企業が企業相手に商品やサービスを取引することが「BtoB」と呼ばれています。

 

次回は「BtoC」についてまとめてみようと思います。

 

関連する記事

記事はありませんでした…
kumaaa-