ブログの記事に目次をつける方法

なかのさんなかのさん

 掲載日:2018.08.20
こんにちは。なかのさんです。
今年は夏らしいことが何も出来ていません。。。

最近ブログが始まりましたが、色んなサイトを見ていると「目次」が表示されていますよね?
みんなどうして目次を表示するようになったのでしょうか。
そして、どうすれば目次を表示できるのか調べてみました!


みんなはどうして目次を表示しているの?


簡単に言うと、目次を見ると自分が読みたい情報があるかどうかをひと目で理解することができるからです。
最後まで読んだけど、必要な情報がなかったりすることってありますね・・・
すべてのブログに目次が必要ではありませんが、長くなりそうな記事には目次があると読む人に親切ですね!

どうすれば目次を表示できるの?


目次の表示方法を調べてみたら自分でタグを付ける方法と、プラグインで対応する方法がありました。
今回はもちろん、プラグインで表示する方法を試してみました。

まずはプラグインですが、今回は「Easy Table of Contents」を試してみることにしました。
なぜなら、目次を表示したいページと、表示しないページで分けることができるからです。




インストールしたあとは、「有効化」をして設定を少し変えてみます。


デフォルトの設定だと、「投稿」にチェックが入っていいないので、チェックを入れます。
自動挿入にチェックを入れてしまうと、すべてのページに自動で目次が表示されてしまうようです。
表示条件はひとまず2件以上に設定しました。
見出しラベルは「目次」に変更しました。

次に、投稿画面で「目次を挿入します」にチェックを入れます



すると!



無事に目次が表示されましたね。
それでも、表示の幅が少し気に入らなかったので、設定画面に戻って「幅」を変更します。



幅が「Auto」になっていたので、「75%」にしてみました。



どうでしょうか?
しかし、プラグインで目次まで表示できるなんて、すごい便利ですね!

関連する記事

記事はありませんでした…
kumaaa-